CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SEARCH THIS SITE.
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
amazon
歴史戦 朝日新聞が世界にまいた「慰安婦」の嘘を討つ (産経セレクト)
産経新聞社 産経新聞出版 売り上げランキング: 163






ヤバイ中国 (一般書)
ヤバイ中国 (一般書)
posted with amazlet at 14.07.27
渡邉哲也 徳間書店 売り上げランキング: 47



だから日本は世界から尊敬される (小学館新書)
マンリオ カデロ 小学館 売り上げランキング: 46



こうして捏造された韓国「千年の恨み」 (WAC BUNKO)
松木國俊 ワック 売り上げランキング: 79



仲良く自滅する中国と韓国: 暴走と崩壊が止まらない! (一般書)
室谷克実 宮崎正弘 徳間書店 売り上げランキング: 64



朝鮮崩壊 米中のシナリオと日本
長谷川 慶太郎 実業之日本社 売り上げランキング: 131



中国崩壊前夜: 北朝鮮は韓国に統合される
長谷川 慶太郎 東洋経済新報社 売り上げランキング: 35



なぜ中国人にはもう1%も未来がないのか (一般書)
石 平 徳間書店 売り上げランキング: 577



韓国人による恥韓論 (扶桑社新書)
シンシアリー 扶桑社 売り上げランキング: 30



田母神戦争大学 心配しなくても中国と戦争にはなりません
田母神俊雄 石井義哲 産経新聞出版 売り上げランキング: 17



世界が憧れる 天皇のいる日本 (一般書)
黄 文雄 徳間書店 売り上げランキング: 131



ブラック企業経営者の本音 (扶桑社新書)
秋山 謙一郎 扶桑社 売り上げランキング: 482



どの面(ツラ)下げての韓国人(祥伝社新書)
豊田有恒 祥伝社 売り上げランキング: 117






笑えるほどたちが悪い韓国の話
竹田恒泰 ビジネス社 売り上げランキング: 107






連合艦隊の最後―太平洋海戦史 (光人社NF文庫)
伊藤 正徳 光人社 売り上げランキング: 538



すべては朝日新聞から始まった「慰安婦問題」 (WAC BUNKO)
山際澄夫 ワック 売り上げランキング: 997



英国人記者が見た連合国戦勝史観の虚妄(祥伝社新書)
ヘンリー・S・ストークス 祥伝社 売り上げランキング: 42



昭和二十五年 最後の戦死者
城内 康伸 小学館 売り上げランキング: 937






中国という蟻地獄に落ちた韓国
鈴置高史 日経BP社 売り上げランキング: 953



ゴーマニズム宣言SPECIAL 大東亜論 巨傑誕生篇
小林 よしのり 小学館 売り上げランキング: 301



中国共産党3年以内に崩壊する!?
宮崎 正弘 海竜社 売り上げランキング: 360






これから日本と世界経済に起こる7つの大激変 (一般書)
渡邉哲也
徳間書店
売り上げランキング: 379



なぜ「反日韓国に未来はない」のか (小学館新書)
呉 善花 小学館 売り上げランキング: 476



日本はなぜアジアの国々から愛されるのか
池間 哲郎 扶桑社 売り上げランキング: 76



MOBILE
qrcode
<< 実は、日韓戦の日本側のスタンドでは、東日本大震災に対する韓国の支援に感謝するメッセージ(韓国語)が掲げられていた。 | main | 【書評】 『「反日」包囲網がアベノミクスを壊す』西村幸祐著 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    もはや韓国は自浄作用の効かぬ国家として滅亡していく運命にあるのでは?
    0
      もはや、その存在すら害虫のごとくうっとおしい存在になってきた韓国。

      良識ある韓国人もいるのでしょうが、その声は届かず、韓国の小学生が日本人を殺害する絵を書いたら大絶賛され駅に張り出されるなど、異常者集団そのものと化しています。

      このままでは韓国は滅びてしまうのでは?


      記事によると、韓国が日本での竹島(島根県隠岐の島町)問題に関する世論調査にまで反対し、抗議している。領土問題に関し国民の関心と理解の程度を知るための国内調査さえ認めない、許さない、というのは国際的には理解しがたいもので、韓国における“独島(竹島)反日ムード”の異様さを物語っている。

       日本政府が1日、発表した竹島に関する内閣府の世論調査について韓国政府は2日、韓国に対する「挑発的行動」として厳重抗議と中止を要求する外務省スポークスマン論評を発表。在韓日本大使館の船越健裕公使を外務省に呼び、抗議を伝達した。韓国マスコミも日本非難を競って伝えた。

       竹島問題にかかわる韓国の反日状況は近年、日本の教科書に竹島を含む領土問題を記述することも許さないとか、日本の国会議員の入国拒否など、エスカレートの一途をたどっている。

       その一方で韓国は、自ら「天然記念物」に指定した島にこれまで警備隊宿舎やヘリポート、レーダーサイト、埠頭(ふとう)などあらゆる施設を設け、観光や愛国イベントなどで年間20万人を超える国民を送り込むなど、なりふり構わず実力支配を強化してきた。

      そのハイライトが昨年8月の李明博大統領(当時)による初めての“竹島上陸”で、これを機に日本では竹島問題への関心が一気に高まった。その結果、今回の世論調査のように竹島への関心が70%を超えたのだが、教科書記述への介入を含め韓国側の官民挙げての遠慮のない反日強硬策が、日本の国民感情を刺激している“事実”は韓国では全く無視されている。

       世論調査まで許せないというのは、韓国が“独島”をめぐり宗教的雰囲気になっていることを示すものだ。韓国では全国民が「われわれのモノ」と信じ込んでいるため日本のような世論調査はありえないとのことです。


      韓国の小学生 (アジアの小学生)
      学研教育出版 売り上げランキング: 1,000,081





      【関連記事/竹島】

      → 「清き明き心」 vs 「ウソをつくのは正しい行為」
      → 問題や不満があるからといって会わないというのが一番いけない
      → 反日歌謡「独島はわれらの土地」 当然、米側は演奏を辞退
      → 日本も自国の「海兵隊」の保有を論議する時期に来ているのでは?
      → 朝日記者が尖閣諸島を中国名で質問 自国での呼称が一般的…
      → 「竹島の日」式典を見送りってもう公約破りですか?
      → 実行支配されている竹島に、さらなる譲歩を求める公明党の不思議
      → 「戦争ができる日本を叫ぶ政権」安倍政権誕生に韓国メディア警戒
      → 「近いうちに、竹島単独提訴」と言ってるようなものです。
      → 結局、口からデマカセ? 竹島問題 ICJへの提訴どうした?
      → ニューズウィーク日本版 「暴走する韓国 その不可解な思考回路」
      → 世界中で竹島が韓国の領土だと主張する韓国人の主張しない場所?
      → 日本への文書は「屈辱的」、韓国サッカー協会に猛批判
      → 日本の反発を呼び起こした李明博大統領の姿勢が韓国で批判
      → 韓国選手の領有権主張「五輪の輝きが曇ってしまった」英紙
      → 韓国大統領、島根県の竹島に日本の入国審査もせずに勝手に上陸
      → 韓国大統領が10日に竹島入り 日本、強行なら大使召還へ
      → 防衛白書の竹島記述、韓国が抗議


      人気ブログランキングへ
      JUGEMテーマ:竹島問題について


      | 竹島問題 | 11:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 11:38 | - | - |
        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://abikyokan.jugem.jp/trackback/779
        トラックバック