CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
SEARCH THIS SITE.
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
amazon
歴史戦 朝日新聞が世界にまいた「慰安婦」の嘘を討つ (産経セレクト)
産経新聞社 産経新聞出版 売り上げランキング: 163






ヤバイ中国 (一般書)
ヤバイ中国 (一般書)
posted with amazlet at 14.07.27
渡邉哲也 徳間書店 売り上げランキング: 47



だから日本は世界から尊敬される (小学館新書)
マンリオ カデロ 小学館 売り上げランキング: 46



こうして捏造された韓国「千年の恨み」 (WAC BUNKO)
松木國俊 ワック 売り上げランキング: 79



仲良く自滅する中国と韓国: 暴走と崩壊が止まらない! (一般書)
室谷克実 宮崎正弘 徳間書店 売り上げランキング: 64



朝鮮崩壊 米中のシナリオと日本
長谷川 慶太郎 実業之日本社 売り上げランキング: 131



中国崩壊前夜: 北朝鮮は韓国に統合される
長谷川 慶太郎 東洋経済新報社 売り上げランキング: 35



なぜ中国人にはもう1%も未来がないのか (一般書)
石 平 徳間書店 売り上げランキング: 577



韓国人による恥韓論 (扶桑社新書)
シンシアリー 扶桑社 売り上げランキング: 30



田母神戦争大学 心配しなくても中国と戦争にはなりません
田母神俊雄 石井義哲 産経新聞出版 売り上げランキング: 17



世界が憧れる 天皇のいる日本 (一般書)
黄 文雄 徳間書店 売り上げランキング: 131



ブラック企業経営者の本音 (扶桑社新書)
秋山 謙一郎 扶桑社 売り上げランキング: 482



どの面(ツラ)下げての韓国人(祥伝社新書)
豊田有恒 祥伝社 売り上げランキング: 117






笑えるほどたちが悪い韓国の話
竹田恒泰 ビジネス社 売り上げランキング: 107






連合艦隊の最後―太平洋海戦史 (光人社NF文庫)
伊藤 正徳 光人社 売り上げランキング: 538



すべては朝日新聞から始まった「慰安婦問題」 (WAC BUNKO)
山際澄夫 ワック 売り上げランキング: 997



英国人記者が見た連合国戦勝史観の虚妄(祥伝社新書)
ヘンリー・S・ストークス 祥伝社 売り上げランキング: 42



昭和二十五年 最後の戦死者
城内 康伸 小学館 売り上げランキング: 937






中国という蟻地獄に落ちた韓国
鈴置高史 日経BP社 売り上げランキング: 953



ゴーマニズム宣言SPECIAL 大東亜論 巨傑誕生篇
小林 よしのり 小学館 売り上げランキング: 301



中国共産党3年以内に崩壊する!?
宮崎 正弘 海竜社 売り上げランキング: 360






これから日本と世界経済に起こる7つの大激変 (一般書)
渡邉哲也
徳間書店
売り上げランキング: 379



なぜ「反日韓国に未来はない」のか (小学館新書)
呉 善花 小学館 売り上げランキング: 476



日本はなぜアジアの国々から愛されるのか
池間 哲郎 扶桑社 売り上げランキング: 76



MOBILE
qrcode
<< 本当のところはわかないが、どうも甲斐智陽氏というのは雰囲気がうさんくさく思えてしまう... | main | 実は、日韓戦の日本側のスタンドでは、東日本大震災に対する韓国の支援に感謝するメッセージ(韓国語)が掲げられていた。 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    渡辺美樹氏は、まずブラック企業であることを認めることからスタートをしないと将来はない
    0
      渡辺美樹氏が残念なのは、ワタミが「ブラック企業ではない」という大前提にたって物事を考え続ける限り、先にはすすまない。

      渡辺美樹氏は、「なぜ、ワタミがブラック企業と国民の大多数から言われるのか?」とこの位置に立てて初めてワタミがブラック企業からのかい離を始めるのでは?

      渡辺美樹氏の自分自身の狭い考え方から抜け出して、いろいろな角度から「ワタミがブラック企業と言われる所以」を考え出した時から渡辺美樹氏も一皮むけることでしょう。

      渡辺美樹氏も力のある人なだけに、もう一回り大きな人間になれる人物だと思いますが、彼のちっぽけな考え方に常々失望してしいます。


      記事によると、自民党は大勝したのに、当選後に「想像を超える逆風だった」と話していましたね。

       「マスコミや一部の政党から『ブラック企業』批判の標的となった。週刊誌に書かれた1行1行に違うとは山ほどあったが、おもしろおかしく書かれる恐れがあったので反論はしなかった。打たれるがままのサンドバッグ状態だった」

       ――確かに「ブラック企業」と言われています。

       「5年前に1人の新入社員が労災によって自殺したことは事実だ。会社をあげて命がけの反省をしている。第三者委員会も立ち上げた。事実として受け止めるが、社会が『ブラック』とレッテルを張るなら何らかの基準が必要だ。離職率が高いのか、給料が安いのか、労災事故が頻繁に起きているのか。この会社はブラックだから、就職するときは注意しましょうという法律を作れと言うなら、喜んで議員として参加させてもらう。リンチ的なブラックのレッテル張りは間違いだ。我々の賃金は安くないし、しっかり労働時間を管理している」

       ――社内の冊子には「365日24時間死ぬまで働け」と書かれていますとのことです。


      きみはなぜ働くか。(日経ビジネス人文庫)
      渡邉 美樹 日本経済新聞出版社 売り上げランキング: 233,237





      【関連記事/ブラック企業】

      → 「ブラック企業」は許さない 被害対策弁護団を結成
      → オリンパスでは内部告発は出来ません。やったら窓際に行きま
      → いまだに過労自殺した森美菜さん謝罪しないワタミの創業者
      → ブラック企業として名高い「ワタミ」の渡辺美樹氏が当選
      → ブラックと名指しされている企業がブラックでないと認識
      → カネボウ化粧品もブラック企業ノミネート参入ですか?
      → 大和証券もブラック企業にノミネート狙っているのでしょうかね


      人気ブログランキングへ
      JUGEMテーマ:ブラック企業

      | ブラック企業 | 13:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 13:09 | - | - |
        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック機能は終了しました。
        トラックバック