CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
SEARCH THIS SITE.
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
amazon
歴史戦 朝日新聞が世界にまいた「慰安婦」の嘘を討つ (産経セレクト)
産経新聞社 産経新聞出版 売り上げランキング: 163






ヤバイ中国 (一般書)
ヤバイ中国 (一般書)
posted with amazlet at 14.07.27
渡邉哲也 徳間書店 売り上げランキング: 47



だから日本は世界から尊敬される (小学館新書)
マンリオ カデロ 小学館 売り上げランキング: 46



こうして捏造された韓国「千年の恨み」 (WAC BUNKO)
松木國俊 ワック 売り上げランキング: 79



仲良く自滅する中国と韓国: 暴走と崩壊が止まらない! (一般書)
室谷克実 宮崎正弘 徳間書店 売り上げランキング: 64



朝鮮崩壊 米中のシナリオと日本
長谷川 慶太郎 実業之日本社 売り上げランキング: 131



中国崩壊前夜: 北朝鮮は韓国に統合される
長谷川 慶太郎 東洋経済新報社 売り上げランキング: 35



なぜ中国人にはもう1%も未来がないのか (一般書)
石 平 徳間書店 売り上げランキング: 577



韓国人による恥韓論 (扶桑社新書)
シンシアリー 扶桑社 売り上げランキング: 30



田母神戦争大学 心配しなくても中国と戦争にはなりません
田母神俊雄 石井義哲 産経新聞出版 売り上げランキング: 17



世界が憧れる 天皇のいる日本 (一般書)
黄 文雄 徳間書店 売り上げランキング: 131



ブラック企業経営者の本音 (扶桑社新書)
秋山 謙一郎 扶桑社 売り上げランキング: 482



どの面(ツラ)下げての韓国人(祥伝社新書)
豊田有恒 祥伝社 売り上げランキング: 117






笑えるほどたちが悪い韓国の話
竹田恒泰 ビジネス社 売り上げランキング: 107






連合艦隊の最後―太平洋海戦史 (光人社NF文庫)
伊藤 正徳 光人社 売り上げランキング: 538



すべては朝日新聞から始まった「慰安婦問題」 (WAC BUNKO)
山際澄夫 ワック 売り上げランキング: 997



英国人記者が見た連合国戦勝史観の虚妄(祥伝社新書)
ヘンリー・S・ストークス 祥伝社 売り上げランキング: 42



昭和二十五年 最後の戦死者
城内 康伸 小学館 売り上げランキング: 937






中国という蟻地獄に落ちた韓国
鈴置高史 日経BP社 売り上げランキング: 953



ゴーマニズム宣言SPECIAL 大東亜論 巨傑誕生篇
小林 よしのり 小学館 売り上げランキング: 301



中国共産党3年以内に崩壊する!?
宮崎 正弘 海竜社 売り上げランキング: 360






これから日本と世界経済に起こる7つの大激変 (一般書)
渡邉哲也
徳間書店
売り上げランキング: 379



なぜ「反日韓国に未来はない」のか (小学館新書)
呉 善花 小学館 売り上げランキング: 476



日本はなぜアジアの国々から愛されるのか
池間 哲郎 扶桑社 売り上げランキング: 76



MOBILE
qrcode
<< 日本人にとって「朝日新聞という存在」がどういうものなのか、国民全体で考える時期に来ているのでは? | main | 【書評】『歴史戦 朝日新聞が世界にまいた「慰安婦」の嘘を討つ』産経新聞社著 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    報道各社は、朝日新聞がなぜ売国記事ねつ造を連発したのかを検証する社会的義務を持つ
    0

      ようやく朝日新聞が謝罪をした.....

      しかしながら朝日新聞が反日記事を連発した裏側に巣食う巨悪な反日集団を、産経新聞をはじめとした日本の心ある報道各社は、徹底的に糾弾し、誰が裏で朝日新聞にねつ造記事を書かせていたのかを特定する義務を持っています。

      今後の産経新聞をはじめとした日本人による報道各社の朝日新聞の在日韓国人らの社員構成、所属部署などなど、さらなる朝日新聞の検証に力を入れてもらいたいものです。


      産経記事

      http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140912/crm14091208070005-n1.htm

      <引用ここから>

      朝日新聞の「吉田調書」をめぐる報道に対して、私は月刊「正論」など各誌に談話を寄せたところ、朝日新聞からは「報道機関としての当社の名誉と信用を著しく毀損(きそん)しており、とうてい看過できない。法的措置を検討する」との抗議書が送られてきた。この姿勢は一体何なのかと思わされる。自社の気に入らないものは完全に圧殺しようとする、恐ろしいメディアだと感じた。現場を取材して、平成23年3月15日朝の状況を知っていたなら、あんな記事は絶対に書けないはずで、恣意(しい)的なキャンペーン記事だといわざるをえない。

       今回の朝日新聞による記事の撤回と謝罪はジャーナリズムの大きな転機だ。私のブログでの問題提起がネットで一気に拡散し、雑誌でも取り上げられ、今回の謝罪に至った。自身の主張に合うように事実をねじまげて大衆に下げ渡していた大メディアのおごりに鉄槌(てっつい)が下されたといえる。

       木村社長は吉田調書問題について、自身の進退を決断するとのことだが変な話で、日本人がこうむった被害は慰安婦問題の方がはるかに大きい。吉田調書だけでも十分に社長辞任に値するが、慰安婦問題では日本は拉致・監禁・強姦(ごうかん)を組織的に行ったのだとの印象を国際的に広め、日韓関係を決定的に破壊し、日本人の名誉を失墜させた責任を朝日新聞は真摯(しんし)に受け止めるべきだ。しかし、今回のことで世間は朝日新聞の手法に気がつき、慰安婦問題についての損害の検証も始まることだろう。

       読者は新聞社の思想や主張を拝聴するために購読しているわけではない。今回の謝罪会見を機に、朝日新聞は事実に基づく報道を行うようにしていくべきだろうが、同社の悪(あ)しき体質がそう簡単に払拭できるわけではない。なぜ、今回のような報道が行われたのかしっかり解明して、いまや社会問題化している朝日新聞問題を解決していく出発点としてもらいたい。

      <引用ここまで>


      これでも朝日新聞を読みますか?
      山際 澄夫
      ワック
      売り上げランキング: 82,851






      【関連記事/朝日新聞】

      → 日本人にとって「朝日新聞という存在」がどういうものなのか、国民全体で考える時期に来ているのでは?
      → もはや言論統制の左翼媒体になりさがった朝日新聞
      → 護衛艦「いずも」をどうしても「空母」にしたい朝日新聞
      → 朝日新聞が絶対に伝えない「靖国参拝」に関するアジアの声
      → 朝日新聞は、弾薬1万発、臨時に借りたことにしたい様子
      → 朝日の「殴り込み部隊」という表現もいかがなものか
      → 朝日新聞が「秘密保護!」する慰安婦報告書
      → 朝日新聞は、平成の治安維持法とよばれた人権擁護法案に賛成
      → 朝日新聞の反対!大反対!だけ「秘密保護法」なぜ必要
      → 朝日新聞が絶対に報じない、韓国の小学校の教育実態
      → 朝日新聞の思想別による多重人格的報道はいかがなものか
      → 朝日新聞はなぜヘイトスピーチが発生するのか原因を記事にすべき
      → 産経の「村上春樹さんにノーベル賞」と一時掲載 メシウマの朝日
      → 朝日新聞の記事の書き方がおかしい件 攻撃型空母は保有できない?
      → 朝日新聞の社を挙げての麻生副総理たたきが異常すぎる
      → 事件報道を日本人は実名で韓国人を通名で報道する朝日新聞の矛盾
      → 日本人の人権侵害に対して論陣を張る気概を見せて欲しい
      → この度し難き鉄面皮…朝日新聞の頬被り「慰安婦=性奴隷」論
      → 朝日記者がビビり?尖閣諸島を中国名で質問自国の呼称が一般的
      → 安倍氏を危険な右翼だと憎む朝日新聞 マイケル・グリーン氏
      → 朝日新聞の若宮啓文論説主幹「安倍の葬式はうちで出す」
      → 朝日新聞の「姿勢」は、各紙見習うべき点があるのでは?
      → 産経の朝日への嫌味記事 朝日新聞の「旭日」社旗は問題ないのか?


      人気ブログランキングへ

      JUGEMテーマ:ニュース


      | メディア関連 | 08:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 08:46 | - | - |
        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック機能は終了しました。
        トラックバック