CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
SEARCH THIS SITE.
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
amazon
歴史戦 朝日新聞が世界にまいた「慰安婦」の嘘を討つ (産経セレクト)
産経新聞社 産経新聞出版 売り上げランキング: 163






ヤバイ中国 (一般書)
ヤバイ中国 (一般書)
posted with amazlet at 14.07.27
渡邉哲也 徳間書店 売り上げランキング: 47



だから日本は世界から尊敬される (小学館新書)
マンリオ カデロ 小学館 売り上げランキング: 46



こうして捏造された韓国「千年の恨み」 (WAC BUNKO)
松木國俊 ワック 売り上げランキング: 79



仲良く自滅する中国と韓国: 暴走と崩壊が止まらない! (一般書)
室谷克実 宮崎正弘 徳間書店 売り上げランキング: 64



朝鮮崩壊 米中のシナリオと日本
長谷川 慶太郎 実業之日本社 売り上げランキング: 131



中国崩壊前夜: 北朝鮮は韓国に統合される
長谷川 慶太郎 東洋経済新報社 売り上げランキング: 35



なぜ中国人にはもう1%も未来がないのか (一般書)
石 平 徳間書店 売り上げランキング: 577



韓国人による恥韓論 (扶桑社新書)
シンシアリー 扶桑社 売り上げランキング: 30



田母神戦争大学 心配しなくても中国と戦争にはなりません
田母神俊雄 石井義哲 産経新聞出版 売り上げランキング: 17



世界が憧れる 天皇のいる日本 (一般書)
黄 文雄 徳間書店 売り上げランキング: 131



ブラック企業経営者の本音 (扶桑社新書)
秋山 謙一郎 扶桑社 売り上げランキング: 482



どの面(ツラ)下げての韓国人(祥伝社新書)
豊田有恒 祥伝社 売り上げランキング: 117






笑えるほどたちが悪い韓国の話
竹田恒泰 ビジネス社 売り上げランキング: 107






連合艦隊の最後―太平洋海戦史 (光人社NF文庫)
伊藤 正徳 光人社 売り上げランキング: 538



すべては朝日新聞から始まった「慰安婦問題」 (WAC BUNKO)
山際澄夫 ワック 売り上げランキング: 997



英国人記者が見た連合国戦勝史観の虚妄(祥伝社新書)
ヘンリー・S・ストークス 祥伝社 売り上げランキング: 42



昭和二十五年 最後の戦死者
城内 康伸 小学館 売り上げランキング: 937






中国という蟻地獄に落ちた韓国
鈴置高史 日経BP社 売り上げランキング: 953



ゴーマニズム宣言SPECIAL 大東亜論 巨傑誕生篇
小林 よしのり 小学館 売り上げランキング: 301



中国共産党3年以内に崩壊する!?
宮崎 正弘 海竜社 売り上げランキング: 360






これから日本と世界経済に起こる7つの大激変 (一般書)
渡邉哲也
徳間書店
売り上げランキング: 379



なぜ「反日韓国に未来はない」のか (小学館新書)
呉 善花 小学館 売り上げランキング: 476



日本はなぜアジアの国々から愛されるのか
池間 哲郎 扶桑社 売り上げランキング: 76



MOBILE
qrcode
<< 朝鮮マンセーの日教組という反日組織は何とかならないものですかね? | main | 【書評】 『マスコミ堕落論』西村幸祐著 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    オバマ大統領の弱腰外交に米国民からも総スカンという感じですね。
    0

      オバマ大統領の弱腰外交により、中国やロシアといった旧共産圏の独裁国家やアフリカ・中東でも良からぬ輩たちが大暴れしています。

      米国が世界の警察として目を光らせていた間は、今のように世界中で紛争が勃発しているような状態ではなかった。

      米国が軍事費を削減し、同盟国自身が防衛力を増やせば、当然、近隣諸国との軋轢が生まれ相手国も相応の軍事力を持とうとするでしょう。

      オバマというたった一人の弱虫が、世界の秩序を崩壊させたと後世の歴史家たちに論じられる可能性は大でしょうね。


      産経の記事によると、米CNNが25日発表した世論調査によると、米国民の33%が「オバマ大統領は弾劾裁判により辞任すべきだ」と考えていることが分かった。弾劾裁判を受けたクリントン元大統領(29%)、弾劾訴追の動きがあったブッシュ前大統領(30%)を上回っている。

       共和党支持層の57%、民主党支持層の13%が弾劾を支持。「弾劾されるべきではない」は65%だった。調査は18〜20日、1012人を対象に行われた。

       米国憲法によると、下院が過半数の賛成で大統領の弾劾相当と判断すれば、上院で弾劾裁判を開始。3分の2以上の賛成による有罪判決で辞任に追い込まれる。

       ロイター通信によると、ファイファー大統領上級顧問は「オバマ大統領が移民制度改革に取り組めば弾劾訴追を受ける可能性は高まるだろう。軽く見るのは愚かだ」と警鐘を鳴らしたとのことです。



      マイ・ドリーム―バラク・オバマ自伝
      バラク・オバマ
      ダイヤモンド社
      売り上げランキング: 130,512







      【関連記事/オバマ】

      → 目に余る昨今のオバマ氏の弱腰、二枚舌外交
      → オバマ政権の弱腰外交のとばっちりを受けるベトナムの悲哀
      → 
      オバマ政権は弱腰ですね。中国の防空識別圏に「懸念」だけ
      → 「オバマ政権は尖閣は日本領と表明せよ」 米紙
      → 選挙より災害対策を優先させたオバマ氏、選挙を優先させる藤村


      人気ブログランキングへ

      JUGEMテーマ:オバマ政権


      | 国際 問題 | 10:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 10:19 | - | - |
        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック機能は終了しました。
        トラックバック