CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
SEARCH THIS SITE.
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
amazon
歴史戦 朝日新聞が世界にまいた「慰安婦」の嘘を討つ (産経セレクト)
産経新聞社 産経新聞出版 売り上げランキング: 163






ヤバイ中国 (一般書)
ヤバイ中国 (一般書)
posted with amazlet at 14.07.27
渡邉哲也 徳間書店 売り上げランキング: 47



だから日本は世界から尊敬される (小学館新書)
マンリオ カデロ 小学館 売り上げランキング: 46



こうして捏造された韓国「千年の恨み」 (WAC BUNKO)
松木國俊 ワック 売り上げランキング: 79



仲良く自滅する中国と韓国: 暴走と崩壊が止まらない! (一般書)
室谷克実 宮崎正弘 徳間書店 売り上げランキング: 64



朝鮮崩壊 米中のシナリオと日本
長谷川 慶太郎 実業之日本社 売り上げランキング: 131



中国崩壊前夜: 北朝鮮は韓国に統合される
長谷川 慶太郎 東洋経済新報社 売り上げランキング: 35



なぜ中国人にはもう1%も未来がないのか (一般書)
石 平 徳間書店 売り上げランキング: 577



韓国人による恥韓論 (扶桑社新書)
シンシアリー 扶桑社 売り上げランキング: 30



田母神戦争大学 心配しなくても中国と戦争にはなりません
田母神俊雄 石井義哲 産経新聞出版 売り上げランキング: 17



世界が憧れる 天皇のいる日本 (一般書)
黄 文雄 徳間書店 売り上げランキング: 131



ブラック企業経営者の本音 (扶桑社新書)
秋山 謙一郎 扶桑社 売り上げランキング: 482



どの面(ツラ)下げての韓国人(祥伝社新書)
豊田有恒 祥伝社 売り上げランキング: 117






笑えるほどたちが悪い韓国の話
竹田恒泰 ビジネス社 売り上げランキング: 107






連合艦隊の最後―太平洋海戦史 (光人社NF文庫)
伊藤 正徳 光人社 売り上げランキング: 538



すべては朝日新聞から始まった「慰安婦問題」 (WAC BUNKO)
山際澄夫 ワック 売り上げランキング: 997



英国人記者が見た連合国戦勝史観の虚妄(祥伝社新書)
ヘンリー・S・ストークス 祥伝社 売り上げランキング: 42



昭和二十五年 最後の戦死者
城内 康伸 小学館 売り上げランキング: 937






中国という蟻地獄に落ちた韓国
鈴置高史 日経BP社 売り上げランキング: 953



ゴーマニズム宣言SPECIAL 大東亜論 巨傑誕生篇
小林 よしのり 小学館 売り上げランキング: 301



中国共産党3年以内に崩壊する!?
宮崎 正弘 海竜社 売り上げランキング: 360






これから日本と世界経済に起こる7つの大激変 (一般書)
渡邉哲也
徳間書店
売り上げランキング: 379



なぜ「反日韓国に未来はない」のか (小学館新書)
呉 善花 小学館 売り上げランキング: 476



日本はなぜアジアの国々から愛されるのか
池間 哲郎 扶桑社 売り上げランキング: 76



MOBILE
qrcode
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    大韓航空のナッツ副社長事件っていつぞやの民主党の先生方のふるまいを彷彿させますね
    0

      以前に、航空自衛隊の式典に参加した民主党の先生が、若い自衛官に一方通行を指摘されたことの腹を立てて、この若い自衛官に「俺を誰だと思ってんだ!」と罵倒した上に、上官を呼べだとか防衛相にクレームを入れるなどのとんでもないような行為をしたと記憶しています。

      当時、この先生は韓国の方なのかなと思っていました。

      今回の大韓航空のナッツ副社長の行為ってまさにこれ....

      やはり、韓国人と言うのは民主党のように息を吐くようにうそをつくというのがぴったりだなと痛感する事件ですね。


      【引用記事】

      【大韓航空騒動】「ナッツ副社長」が罵声浴びせ暴力、「嘘」の証言を強要 機内から降ろされた責任者が証言

      大韓航空の機内で接客作法をめぐり趙顕娥(チョ・ヒョンア)前副社長に叱責され、米ニューヨークで離陸直前の旅客機から降ろされた客室サービスの責任者が、趙氏から暴力を受けたうえ、同社から帰国後に嘘の証言をするよう強要されていたと、13日までにKBSテレビのインタビューで明らかにした。社を挙げての隠蔽(いんぺい)工作に企業体質への批判が高まっている。

       インタビューによると、趙氏はナッツを袋のまま渡した客室乗務員と責任者が謝ったにもかかわらず激しく罵声を浴びせ、責任者の手を数回、機内サービスマニュアルのファイルで突いてけがを負わせた。客室乗務員の女性にも暴力を振るったという。

       KBSは、ファーストクラスの客席で足を組んで座る趙氏に、責任者ら2人がひざまずき謝罪している様子も映像で再現した。

       責任者は別の飛行機で遅れて帰国。その後、大韓航空の社員らが毎日のように自宅を訪ね、「趙氏は(責任者が)マニュアルを熟知していなかったので怒ったが、罵声は浴びせていない」「自ら旅客機から降りた」と、嘘の証言をするよう強要したという。

      http://www.sankei.com/world/news/141213/wor1412130044-n1.html


      韓国とかかわるな!韓国とかかわると人も国も必ず不幸になる-Kの法則
      某国のイージス
      アイバス出版
      売り上げランキング: 14,165





      【関連記事/大韓航空】

      → 韓国に見られる現代の封建制度と特権階級社会
      → 
      → 
      慰安婦カードではタカリが出来ない日本になったことを知るべき
      → 日本の週刊誌の記事に釣られてしまう韓国政府の程度の低さ
      → 朴槿恵大統領がアシックス(日本)を履いて登場したことに非難
      → テロリスト安重根を英雄にしなければならない朴槿恵大統領の事情
      → 米国などにも参加を要請し、この際、共同の歴史教科書を編纂すべき
      → この件に関して日本人は韓国の朴槿恵大統領を支持します。
      → 韓国のねつ造史にもとずく「朴槿恵外交」に韓国でもいらだち
      → 反日ナショナリズムと嫌韓ナショナリズムはがっぷり組んだ状態
      → ソウル市内でミサイルを自慢げにお披露目して喜んでいる韓国人
      → 何でも日本の責任にする韓国 今日もかわらず「日本のせい!」
      → 韓国大統領報道官に「お尻をつかまれた」と女性スタッフが警察へ



      人気ブログランキングへ



      | 韓国 | 12:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
      韓国に見られる現代の封建制度と特権階級社会
      0
        最近の韓国に関する記事をみると日々、特権階級に支配される封建制度であることがわかります。

        記事に見られるような財閥一門がまるで門閥貴族のようにふるまい、韓国の富を一手に掌握しています。それを批判しながらも財閥一門に媚びへつらう韓国人というのは、なんなのでしょうか?

        さらには、女性部という意味のよくわからない部局を作り、多くの国家予算がつぎこまれますが、なんだかよくわからない。そして男性は強制徴兵されますが、女性と財閥一門は徴兵義務からは免れます。

        こういった男性諸氏は韓国の底辺階級となり、反日を叫んで日々のうっぷんをはらすことくらいしか楽しみはないようです。

        世界でトップクラスの自殺率、世界でトップクラスの他国への移民率というのもうなずけます。

        現代の韓国は、財閥と言う名の門閥貴族に支配される封建国家に成り下がったということでしょうかね。


        【引用記事】

        【大韓航空騒動】“ナッツ副社長”出頭し、小声で「おわびする」 父親は会見で「しっかり教育できず申し訳ない」


        大韓航空の趙顕娥(チョ・ヒョンア)副社長が、機内で接客作法をめぐり激怒し、離陸直前の旅客機から責任者を降ろし出発を遅らせた問題で、趙副社長は12日、韓国国土交通省に出頭し事情聴取を受けた。

         出頭に際し趙副社長は、報道陣に「調べには誠実に臨む。心からおわびする」と小声で謝罪した。

         航空法では、客室乗務員への指揮・監督権は機長にあり、国土交通省は、趙氏の行為が同法に違反していたかどうかを調べるとみられる。

         これに先立ち、趙副社長の父親で、大韓航空を傘下にする韓進グループの趙亮鎬(ヤンホ)会長はソウル市内の大韓航空本社で記者会見し、「娘(趙副社長)の行いを会長、父親として国民に謝罪する。しっかり教育できず申し訳ない」と述べた。また、趙副社長については、系列会社を含め全ての役職から解任させる考えを明らかにした。

        http://www.sankei.com/world/news/141212/wor1412120023-n1.html









        【関連記事/大韓航空】

        → 韓国大統領報道官に「お尻をつかまれた」と女性スタッフが警察へ
        → 
        → 
        慰安婦カードではタカリが出来ない日本になったことを知るべき
        → 日本の週刊誌の記事に釣られてしまう韓国政府の程度の低さ
        → 朴槿恵大統領がアシックス(日本)を履いて登場したことに非難
        → テロリスト安重根を英雄にしなければならない朴槿恵大統領の事情
        → 米国などにも参加を要請し、この際、共同の歴史教科書を編纂すべき
        → この件に関して日本人は韓国の朴槿恵大統領を支持します。
        → 韓国のねつ造史にもとずく「朴槿恵外交」に韓国でもいらだち
        → 反日ナショナリズムと嫌韓ナショナリズムはがっぷり組んだ状態
        → ソウル市内でミサイルを自慢げにお披露目して喜んでいる韓国人
        → 何でも日本の責任にする韓国 今日もかわらず「日本のせい!」
        → 韓国大統領報道官に「お尻をつかまれた」と女性スタッフが警察へ



        人気ブログランキングへ

        JUGEMテーマ:韓国ニュース


        | 韓国 | 11:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
        韓国では政権を批判すると告訴されるらしい
        0

          北朝鮮みたいになってきましたね〜

          やはり朝鮮人というのは北も南も同じだということなのでしょうか?


          【引用記事】

          韓国紙、世界日報は28日、朴槿恵(パク・クネ)大統領の元側近で、旅客船セウォル号の沈没事故当日、大統領と会っていたとの噂があった鄭(チョン)ユンフェ氏が、朴政権の高官人事に介入していたとの疑惑を報じた。

           大統領府の総務秘書官ら8人は同日、報道は事実無根として、同紙社長と編集局長、社会部長、記者ら6人を名誉毀損(きそん)容疑で告訴した。

           鄭氏は朴大統領の国会議員時代の秘書室長。朴大統領の弟らと「マンマンフェ」という組織を作り、大統領府に影響力を保持し、人事などに介入していると野党勢力が批判している。

           産経新聞の加藤達也前ソウル支局長が、ウェブのコラムで取り上げたのも鄭氏。加藤前支局長はコラムで、沈没事故当日、朴大統領が鄭氏と会っていたとのうわさの存在を取り上げたところ、ソウル中央地検の取り調べを受け、10月、情報通信網法における名誉毀損で在宅起訴された。

          http://www.sankei.com/world/news/141129/wor1411290004-n1.html


          哀しき半島国家 韓国の結末 (PHP新書)
          宮家 邦彦
          PHP研究所
          売り上げランキング: 3,142






          【関連記事/朴槿恵】

          → 
          → 
          慰安婦カードではタカリが出来ない日本になったことを知るべき
          → 日本の週刊誌の記事に釣られてしまう韓国政府の程度の低さ
          → 朴槿恵大統領がアシックス(日本)を履いて登場したことに非難
          → テロリスト安重根を英雄にしなければならない朴槿恵大統領の事情
          → 米国などにも参加を要請し、この際、共同の歴史教科書を編纂すべき
          → この件に関して日本人は韓国の朴槿恵大統領を支持します。
          → 韓国のねつ造史にもとずく「朴槿恵外交」に韓国でもいらだち
          → 反日ナショナリズムと嫌韓ナショナリズムはがっぷり組んだ状態
          → ソウル市内でミサイルを自慢げにお披露目して喜んでいる韓国人
          → 何でも日本の責任にする韓国 今日もかわらず「日本のせい!」
          → 韓国大統領報道官に「お尻をつかまれた」と女性スタッフが警察へ


          人気ブログランキングへ

          JUGEMテーマ:韓国ニュース


          | 韓国 | 11:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
          【書評】 『韓国人の研究』黒田勝弘著
          0
            世界からクエスチョン印がつけられる隣国韓国人というのは何者なのか?

            読んでみたい一冊です。


            引用記事

            http://www.sankei.com/life/news/141123/lif1411230012-n1.html

            歴史をネタに反日運動を展開する韓国。日本ではそれに呼応するように反韓感情が拡大、揚げ句、韓流ブームもうたかたのように消え去り…。そんな折に「それでも韓国は面白い」と言い切るのだから、生半可の韓国ウオッチャーにはできない。

             在韓30年超の著者。実は「韓国人から最も憎まれている」日本人記者でもある。それは韓国人の“痛いところ(本質)”も遠慮なく書くからだろう。「似て非なる隣人」のアタマの中身から、社会の変化、食、酒、性の最新事情まで、「サラン(韓国語で愛)」たっぷりに、ぶった斬る。


            内容紹介

            日本人と韓国人、見た目は似ているのでつい相違点に目が行きがちだが、実は考え方や文化、行動様式はこんなにも違う! 在韓30年を超える著者が、滞在する中での体験をもとに、彼らの行動の真意を読み解いていく。エピソード満載の、興味深い韓国人論。
            「反日」の腹いせに韓国のマイナスをあげつらって溜飲を下げるのも見苦しい。日本人としてはそこまで堕ちたくない。(本文より)
            おもな項目
            初めてなのに懐かしい/大韓航空731便には乗れない?/
            韓国が毎日、反韓をやっている/中国人も手こずる韓国人/
            夫婦ゲンかは管理人に停戦させる/自転車に乗れない、
            乗らないわけ/女性の“太もも軍団"がスタバであぐら/
            マツダ「ボンゴ」はワゴン車の代名詞/カラオケクラブ
            「NHK」の謎/アサヒビールはなぜ人気か/「単身不倫」の
            ススメ?/反日に勝ったナットウとワサビ/サムスン入社の
            ための予備校/韓国男性はキム・ヨナより真央ちゃん/
            日本のモノが大好きな韓国人 ……ほか


            韓国人の研究 (oneテーマ21)
            黒田 勝弘
            KADOKAWA/角川学芸出版
            売り上げランキング: 2,196







            【推薦図書】

            → 『歴史戦 朝日新聞が世界にまいた「慰安婦」の嘘を討つ』
            → 【書評】 『テキサス親父の大正論』トニー・マラーノ著
            → 【書評】 『ヤバイ中国』渡邉哲也著
            → 【書評】 『マスコミ堕落論』西村幸祐著
            → 【書評】 『だから日本は世界から尊敬される』マンリオ・カデロ著
            → 【書評】『こうして捏造された韓国「千年の恨み」』
            → 【書評】『暴走と崩壊が止まらない! 仲良く自滅する中国と韓国』
            → 【書評】『朝鮮崩壊 米中のシナリオと日本』長谷川慶太郎著
            → 【書評】『中国崩壊前夜 北朝鮮は韓国に統合される』長谷川慶太郎著
            → 【書評】『なぜ中国人にはもう1%も未来がないのか』石平著
            → 【書評】『田母神戦争大学』田母神俊雄、石井義哲著
            → 【書評】『世界が憧れる天皇のいる日本』黄文雄著
            → 【話題の本】『どの面下げての韓国人』豊田有恒著
            → 【書評】『日本が戦ってくれて感謝しています』井上和彦著
            → 【書評】『日本人が知っておくべき「慰安婦」の真実』SAPIO編
            → 
            【書評】『韓国はなぜ、性犯罪大国となったか』 加来 秀一著


            人気ブログランキングへ


            JUGEMテーマ:韓国

            | 韓国 | 13:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
            | 1/28PAGES | >>