CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
SEARCH THIS SITE.
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
amazon
歴史戦 朝日新聞が世界にまいた「慰安婦」の嘘を討つ (産経セレクト)
産経新聞社 産経新聞出版 売り上げランキング: 163






ヤバイ中国 (一般書)
ヤバイ中国 (一般書)
posted with amazlet at 14.07.27
渡邉哲也 徳間書店 売り上げランキング: 47



だから日本は世界から尊敬される (小学館新書)
マンリオ カデロ 小学館 売り上げランキング: 46



こうして捏造された韓国「千年の恨み」 (WAC BUNKO)
松木國俊 ワック 売り上げランキング: 79



仲良く自滅する中国と韓国: 暴走と崩壊が止まらない! (一般書)
室谷克実 宮崎正弘 徳間書店 売り上げランキング: 64



朝鮮崩壊 米中のシナリオと日本
長谷川 慶太郎 実業之日本社 売り上げランキング: 131



中国崩壊前夜: 北朝鮮は韓国に統合される
長谷川 慶太郎 東洋経済新報社 売り上げランキング: 35



なぜ中国人にはもう1%も未来がないのか (一般書)
石 平 徳間書店 売り上げランキング: 577



韓国人による恥韓論 (扶桑社新書)
シンシアリー 扶桑社 売り上げランキング: 30



田母神戦争大学 心配しなくても中国と戦争にはなりません
田母神俊雄 石井義哲 産経新聞出版 売り上げランキング: 17



世界が憧れる 天皇のいる日本 (一般書)
黄 文雄 徳間書店 売り上げランキング: 131



ブラック企業経営者の本音 (扶桑社新書)
秋山 謙一郎 扶桑社 売り上げランキング: 482



どの面(ツラ)下げての韓国人(祥伝社新書)
豊田有恒 祥伝社 売り上げランキング: 117






笑えるほどたちが悪い韓国の話
竹田恒泰 ビジネス社 売り上げランキング: 107






連合艦隊の最後―太平洋海戦史 (光人社NF文庫)
伊藤 正徳 光人社 売り上げランキング: 538



すべては朝日新聞から始まった「慰安婦問題」 (WAC BUNKO)
山際澄夫 ワック 売り上げランキング: 997



英国人記者が見た連合国戦勝史観の虚妄(祥伝社新書)
ヘンリー・S・ストークス 祥伝社 売り上げランキング: 42



昭和二十五年 最後の戦死者
城内 康伸 小学館 売り上げランキング: 937






中国という蟻地獄に落ちた韓国
鈴置高史 日経BP社 売り上げランキング: 953



ゴーマニズム宣言SPECIAL 大東亜論 巨傑誕生篇
小林 よしのり 小学館 売り上げランキング: 301



中国共産党3年以内に崩壊する!?
宮崎 正弘 海竜社 売り上げランキング: 360






これから日本と世界経済に起こる7つの大激変 (一般書)
渡邉哲也
徳間書店
売り上げランキング: 379



なぜ「反日韓国に未来はない」のか (小学館新書)
呉 善花 小学館 売り上げランキング: 476



日本はなぜアジアの国々から愛されるのか
池間 哲郎 扶桑社 売り上げランキング: 76



MOBILE
qrcode
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    「シリア電子軍」のニセテロ情報(ホワイトハウスで2回の爆発)にウォール街大混乱
    0
      ハッキングによる攻撃は、武力戦の前哨戦となる時代です。

      日本の仮想敵国は、サイザー攻撃のインフラにとてつもない数の人員と機材を準備し、日夜、世界中でサイバー攻撃模擬演習を行っています。

      日本の役所のサイバー攻撃への対処の甘さを考えると恐ろしいことです。

      この事件は、対岸の火事とはとても思えませね。


      記事によると、AP通信の短文投稿サイト、ツイッターから23日、「ホワイトハウスで2回の爆発があり、オバマ(大統領)が負傷した」との偽のテロ情報が流れ、株価が一時急落するなど米国の株式市場が混乱した。

      シリア電子軍(SEA)を名乗る組織が犯行声明を出した。この組織の実態は不明。株価操作やネット経由で社会不安を狙うサイバー・テロなどの疑いがあるため、米連邦捜査局(FBI)と米証券取引委員会(SEC)が調査を開始した。

      「特ダネ」と称する偽情報がAPのツイッターで流れたのは23日午後1時過ぎ。APのツイッターは190万人のフォロワー(登録閲覧者)がいて大きな影響力があり、1万4700ドル前後で推移していたダウ工業株30種平均は1%相当の140ドル安い水準まで売り込まれる場面があった。

      APが情報を否定して株価は反転したが、4−5分ほど市場が混乱。ウォール街はアルゴリズムと呼ばれるコンピューターによる自動売買が主流で、ゼネラル・エレクトリックなど多くの株式が一斉に急落した。

      事件の直後に、SEAがツイッター経由で「おっと、APがSEAに乗っ取られた」と犯行声明を発表し、AP記者が利用するツイッターのパスワードを盗んだことを示唆した。SEAは主に欧米メディアを対象にしたハッキング行為を昨年から活発化しており、FBIなどはSEAの関与を含め、事実関係の解明を急いでいるとのことです。






      【関連記事/サイバー・テロ】



      人気ブログランキングへ
      JUGEMテーマ:時事ニュース


      | 国際 事件 | 13:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
      インド旅行中の英女性、レイプの恐怖でホテルの窓から飛び降りる
      0

        インドって日本人にとって良いイメージがあったと思いますが、最近のインドの性犯罪の多さを報道するニュースを見て嫌悪感を持つ人も増えたと思います。

        日本とのビジネス機会や、日本からの観光客が減らなければよいのですがね.....


        記事によると、タージマハル(Taj Mahal)で知られるインド北部のアグラ(Agra)の警察によると、同地のホテル、「ホテル・アグラ・マハル(Hotel Agra Mahal)」で19日午前4時(日本時間同日午前7時30分)ごろ、宿泊していた30代前半の英国人女性が2階の客室の窓から飛び降り、足を負傷して病院に搬送された。男2人が無断で部屋に入ってこようとしたことから、性的暴行を受ける恐怖を感じて逃げ出したという。

        被害者を病院に運んだ同地の警察幹部によると、ホテルの支配人は女性にマッサージをしてやると執拗(しつよう)に何度も申し出ていたが、女性はこれを拒否していた。支配人はその後、別の男1人を連れて女性の部屋を訪れ、鍵を使って部屋に入ろうとしたということです。






        人気ブログランキングへ
        JUGEMテーマ:インド



        | 国際 事件 | 11:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
        米国で銃の売上げ急増、 規制強化 『銃が欲しいなら、今すぐ買いなさい』と言った様なもの
        0

          記事によると、米コネティカット(Connecticut)州ニュータウン(Newtown)の小学校での銃乱射事件以降、米国で銃の売り上げが急増している。事件後、銃規制に関する議論が活発化しており、特定の銃器や大容量の弾倉などの販売が規制されることを懸念する銃愛好家たちが殺到しているのだ。

          ニュータウンのサンディフック小学校(Sandy Hook Elementary School)銃乱射事件の発生を受け、バラク・オバマ(Barack Obama)大統領は一部銃器の販売を禁止する意欲を示した。ノースカロライナ(North Carolina)州シャーロット(Charlotte)の銃販売店店主、ラリー・ハイアット(Larry Hyatt)さんは、このオバマ大統領による一連の動きが銃愛好家たちに「忠告」を与えたのだと語る。

          サンディフック小学校銃乱射事件ではセミオートライフル「ブッシュマスターAR-15(Bushmaster AR-15)」が凶器として用いられ、子ども20人と教職員ら6人、そしてアダム・ランザ(Adam Lanza)容疑者の母親が犠牲になった。ランザ容疑者も自殺している。

          「事件直後に、銃規制賛成派(活動家)が議論を始めた。大統領は迅速な行動をとりたいと語ったけれど、それは銃購入熱に油を注ぐことになる。事実そうなった」とハイアットさんは述べ、購入殺到はほぼ「政治的に動機づけられた」ものだと説明した。

          「50年間この仕事をしている。(不安に基づく購入は)以前にも目撃してきた。だが今回は非常に強い。というのも、大統領がメディアを通じて、『銃が欲しいなら、今すぐ買いなさい』と言った様なものだからね」(ハイアットさん)とのことです。


          多民族国家なはずのアメリカ人の何かが一つの集団として、国際的に違うような気がするのは私だけですかね?





          【関連記事/銃乱射】

          → 米銃乱射、犯人は軍用アサルトライフル(強襲小銃)を使用


          人気ブログランキングへ


          | 国際 事件 | 11:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
          米銃乱射、犯人は軍用アサルトライフル(強襲小銃)を使用
          0

            この犯人、主要な武装は軍用アサルトライフル「ブッシュマスター0.233ライフル(Bushmaster .233 rifle)」に拳銃2丁を使用したって、こんなの簡単に手に入るというのがある意味で凄い......

            陸上自衛隊などで、89式自動小銃といのが正式採用されている銃がありますが、自動小銃というのは日本の政治家が好んで使う名称(歩兵のことを普通科と呼んだり、攻撃機を支援機などと呼ぶのと一緒)で、国際的には「89タイプ・アサルトライフル(強襲小銃)」と一般的に呼ばれるものです。

            なにが言いたいのかと言えば、各国の軍隊が使用するような、短時間で強力な敵を圧倒殲滅できるような兵器で、わずか6歳から10歳の小学生を射殺しているということです。

            今後、どのような経緯で、こんな残忍な事件が起きたのか解明されると思いますが、民間人が軍用ライフルを購入できる制度というのは、いかがなものかと思います。確かに全米ライフル協会の標語のとおり「銃を使うのは人」である限り、銃を規制しても、こういった事件はなくならいかもしれません。

            しかしながら、大量殺人というケースは減るように思います。





            【関連記事/アサルトライフル】



            人気ブログランキングへ


            | 国際 事件 | 17:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
            | 1/8PAGES | >>